保険アドバイザーズ

スポンサーリンク 

【保険アドバイザーズ】をおススメのおもな理由

 

 

特定の保険会社に属しないファイナンシャルプランナーのアドバイスが受けられます。

 

保険の相談や見直しをすることで、現在ご加入中の保険についての知識を深めることや疑問に思っていたことなどを正しく理解することができます。

 

現在ご加入中の保険料の負担はいかがですか?必要以上な保険料を支払っていませんか?

 

保険の無料相談をすることで現在の状況だけでなく、お子様の成長や老後など、将来についてライフプランに合わせた最適な保険が分かり保険料の節約にもつながります。

 

保険の相談を受けたからといって無理に勧誘することはありません。
StopCallがあるので安心です。

StopCall(無理な勧誘など、不快に思える場合は電話、メールで知らせることが出来ます。)

 

 

保険アドバイザーズの口コミを募集しています。

 

保険の豆知識

がん保険で意外と見落とす上皮内がん保障と待機期間について。

 

がん保険に契約してから90日間、または3カ月間が待機期間となります。

 

待機期間中にがんと診断されてしまった場合、保険は無効になります。

 

(生命保険にセツトされているがん特約の場合は待機期間はありません。)

 

加入しているがん保険が上皮内がんの保障があるか?ないか確認しておくとよいです。

 

 

 

医療保険の保障期間はどうなのでしょうか?

 

医療保険には、定期型と終身型がありますし、無選択型医療保険というのもあります。

 

定期型は、保障期間が決められているものです。

 

(例えば10年間とか65歳までなど期間が定められている)

 

自動更新、保険料は加入時の年齢によって違います。更新するときに保険料が上がります。

 

終身型は、一生涯保障するものです。保険料は加入時の年齢によって変わりますがその後は一定です。

 

無選択型医療保険は、シニア向けの保険です。

 

だれでも加入できるが条件が厳しくなっています。

 

たとえば病気入院した場合保険金支払いには、一定期間の待機期間の経過が必要です。

 

1入院の限度日数も45日、通算限度日数も120日ぐらいと通常のものより短めで、保険料は高めです。