岩手県

岩手県

 

私が岩手県を訪れたのはもう5年以上前になります。

 

岩手県三本柳というところに嫁いでいった友人の家に招かれた時です。

 

盛岡の駅で待ち合わせをして友人に盛岡を案内してもらいました。

 

岩手県盛岡城跡公園は日本の都市公園100選のなかに入っているそうです。

 

ちょうどさくら前線が盛岡付近だったそうで、地裁前の庭の石割桜を見たことを想い出します。

 

岩手県盛岡市にある盛岡地方裁判所敷地内にある石割桜です。

 

平泉の中尊寺、小岩井農場、そして盛岡三大麺のわんこそば、ジャージャー麺、冷麺もよく知られていますょね。その日はわんこそばを食べました。

 

岩手県は以前の5千円札のお顔になっていた新渡戸稲造や雨ニモマケズ、オツベルと象、風の叉三郎、銀河鉄道の夜、セロ弾きのゴーシュ、注文の多い料理店など数多くの詩や童話などの作品がある宮沢賢治、そして石川啄木、言語学者金田一京助の出身地としても知られていますね

 

人間はそれぞれ考え方やものの見方が違うのが当然である。その違いを認め合い受け入れられる広い心を持つことが大切である。

 

 

これは新渡戸稲造の名言だそうですが、広い心を持っていきたいものです。

 

 

東北地方一覧